在宅支援カンファレンスについてこのページを印刷する - 在宅支援カンファレンスについて

在宅支援カンファレンスって?

介護保険制度にあるサービス担当者会議のことです。これまで介護保険支援専門員さんが調整していた会議の日程、参加スタッフの依頼を当院地域医療連携室が病院の窓口となり調整させていただきます。尚、カンファレンスの進行は、ケアマネージャーにお願いさせていただきます。

カンファレンスの対象者は?

当院に入院している方で、申し出のあった方です。
退院され、在宅で療養されている方で申し出のあった方も対象となります。

カンファレンスの参加者は?

入院患者及びその家族、ケアマネージャー、当院スタッフ(医師、担当看護師、リハスタッフ、薬剤師、栄養士、MSW)などのご本人さんの在宅療養生活にかかわるスタッフを参集いたします。

相談内容について?

入院患者さんから要請を受けたケアマネージャーからの相談内容に応じて、 について承ります。

相談窓口は?

相談窓口は地域医療連携室となります。お気軽にお問い合わせ下さい。

相談方法について?

相談形態、相談内容をFAX申込用紙に記入し、当院地域医療連携室宛に送信して下さい。申込用紙は下記よりダウンロードできます。 各スタッフへの詳細な相談内容に関しましては、介護情報提供書にご記入いただくか、お電話でお問い合わせ下さい。 介護情報提供書も下記よりダウンロードできます。 内容に応じて、連携室が各関係部署のスタッフと連絡調整し、返答いたします。

PDF様式のダウンロード

Word様式のダウンロード