外来診療の予約制についてこのページを印刷する - 外来診療の予約制について

宮城病院では、患者さんの待ち時間の短縮等、医療サービスの向上を目指して外来診療の予約制を実施しております。

予約制の概要

予約の時間は9時、9時30分、10時、10時30分と30分区切りになっており、その30分に診察できる人数を予約します。予約制を実施している診療科は、脳神経内科、呼吸器内科、内科、消化器内科、循環器内科、整形外科、形成外科、小児科、脳外科、歯科の各科です。

予約の方法

  1. 診察が終わった後医師または看護師が次回の予約を取ります。
  2. 予約を取っていない方でも電話で予約を取れます。診察希望の2日前までの午後2時から5時のあいだに各診療科へ電話をして下さい。

予約での受診方法

予約日の予約時間になったら直接各診療科の受付窓口へ診察券を提出してください。(カルテは前日に各外来に準備されております)

診察の順番は予約時間帯の診察券を出した順番となります。
 

予約なしの受診について

予約なしの受診も受け付けておりますが、原則として予約を取っての受診をすすめております。

具合が悪くなっての受診の場合は状態に合わせて診察を早めますが、それ以外の場合は予約の方を優先と致します。

予約のキャンセル、変更について

次回受診日が予定できない方、予約日が都合悪くなった方は予約日の2日前の平日の午後5時まで各診療科に電話すると予約および変更ができます。