療育指導室このページを印刷する - 療育指導室

2021年4月1日掲載

療育指導室の役割

主として障害福祉サービス(療養介護、医療型障害児入所施設)の利用により長期療養している重症心身障がい児(者)への児者一貫した支援を行う部門です。
潤いある日常生活を過ごしていただくため、日中活動支援としての療育・行動活動の企画・運営・生活支援及び指導や家族との交流・相談援助を他部門と連携して支援を行います。
また、市町村や児童相談所・相談支援事業所との連絡調整を担います。

スタッフ

児童指導員

保育士

 

療育指導室業務

児童指導員の業務 主に生活の指導や、各関係機関や関係者との連絡調整(入所の窓口)等を行っています。
保育士の業務 主に療育活動を中心に生活全般にわたる援助活動を行っています。